本文へスキップ

会社方針CONCEPT

会社方針


経営理念 

私達は人々に「楽しさ」を伝える事を喜びとし
伝えられる人を目指し、「楽しさをを伝える」
人を増やします。



【ミッション】

デジタル機器やサービスの楽しさを知り便利に使って頂く為のアシストをする

事が私たちのミッション(使命)です。

「どんな時に、どんな風に使えば便利なのか?」

「そのサービスをや機能を使うと生活や仕事がどう豊かになるのか?」

表面的な操作だけではなく、本質を伝えていきます。

私たちは 単にパソコンを教える集団ではありません。


【推進方針】

情報過多な現代をPCやネットを活用し「楽しく、力強く」

生きる事ができる人が一人でも増えるよう、また、社員や受講生が個性やキャリアを活かし、

自由な発想で多様な働き方が出来るようスキルアップやキャリアアップを応援しています。



【人事理念】

『伝える力』を伸ばすには、人間力を磨き続けなくてはならない。

・正当な評価と正当な報酬

・個人のスキルアップ、新事業への取り組みを支援。

・人間としての向上を教育。

・コミュニケーション能力の向上を教育。


CEOメッセージ



はじめまして、有限会社シーピーエス、代表取締役、横堀厚志です。
当社は、1998年地域に根ざしたパソコン教室として6畳1間から誕生しました。

現在の事業領域は パソコン教室を軸としたIT教育事業、教材製作です。
全国のPCスクールをネットワークとした教材の企画を始め教室様と協業し、
商品企画販売を行っております。

これから変化の速い時代、新しい物やサービスが今以上に潤ってきます。
物やサービスは充実しているのにそれを使う「人」の理解が追いついていないように
感じます。Iotは今後加速度的に進化していきますが、その側面では情報難民も
増え、使える人とそうでない人の格差が生活をも変えます。

「こんなに楽しい 物やサービスが あるんです」と
分かりやすく伝えられる「人」「メディア」を 
創出するのが私たちの仕事です。

時代は変革の時、時代の変化に対応すべく、楽しみながらサービスの
ご提供や商品のご提供に反映させていき社会に貢献していきたいと
考えています。

私たちの仕事は「伝える」事。





有限会社 シーピーエス  代表取締役 横堀 厚志
Communication Pc School

[座右の銘]

"財を残すは下、事業を遺すは中、人を遺すは上なり
されど、財なくんば事業保ち難く、事業なくんば人育ち難し"
(後藤新平)

我々の責務は、現代社会に生きた痕跡を残し、
これを後世に伝えることである。(福沢諭吉)


バナースペース

有限会社 シーピーエス